記事一覧
安全性が高いノルバスクで血圧を正常にする

ノルバスクの一般名はアムロジピンでカルシウム拮抗薬という降圧剤です。カルシウム拮抗薬においてノルバスクの特徴として副作用が少ないことがあげられます。ノルバスクは持続力に優れていて、1日1回服用することで1日通して効果が持続することができるでしょう。カルシウム拮抗薬において第三世代と呼ばれていて最も新

2019年08月08日
高血圧になる原因と予防方法

自律神経の働きや腎臓の働きのバランスがとれていれば、血圧が下がりすぎれば上がるように血圧が上がりすぎれば下がるように私たちの体は調整されます。ところが何らかの理由で一定の範囲を踏み外して、慢性的に血圧の高い状態が続くようになってしまうことがあります。それが高血圧です。どうして高血圧になるのか実はわか

2019年07月19日
メインメートは狭心症や不整脈にも効果がある

メインメートにはβ受容体を遮断する作用があります。これによって、心拍数を抑えられて血圧を下げられるので、狭心症や不整脈などの治療にも使われています。服用して血圧が下がれば脳梗塞や心筋梗塞などになる危険性が低くなります。血液濃度が一番高くなるのは、服用してから3時間後ぐらいです。それから9時間ぐらい経

2019年07月04日
高血圧症ならメインメートで血圧を下げよう

メインメートには心拍をおさえ、心臓の過剰な働きを抑制する作用があります。心臓にある交感神経のβ1受容体を遮断することによって心臓の拍動がおさえられ、血圧が下がる作用があります。心臓の拍動を活発にしたり、血圧を上昇させる交感神経のβ作用を抑える働きがあるので、軽症?中等症の高血圧症の治療薬として用いら

2019年06月20日